頑固な便秘さえ何とかなれば…と苦労してらっしゃる方は、便秘に有効な便秘薬の服用もお考えになってください。刺激性下剤と機械性下剤があり、それぞれの特性を知った上でご使用して便秘改善につなげてみましょう。

便秘と下痢で苦しんでいる方にお勧めのサプリと過敏性腸症候群

何故便秘と下痢が交互に繰り返されるの?

便秘の方によっては下痢と交互に発症しているようです。それには訳があって、腸内環境が挙げられます。腸内環境が不安定だと、溜まりに溜まった便を次の水分を多く含んだ便が排出しようと腸を無理矢理蠕動運動させます。その結果水分が少ない便と水分を大量に含んだ便といった構成になり、便秘の後に下痢になってしまうわけです。こうしたサイクルになることで、水分が少な過ぎず多過ぎない便の排出ができないのであります。

便秘を解消するサプリ

サプリメントの摂取により腸内環境が整えられて、便秘が改善され易くなるとのこと。便秘に有効だとされるサプリとは、乳酸菌革命です。その商品は腹痛を起こさずに便をスムーズに排出させる効果が期待できて、苦痛を伴わないサプリとして脚光を浴びてそうです。善玉菌が1,000億個あるらしくて、正に善玉菌の宝庫だと言っても大げさではありません。善玉菌の働きで腸に便が溜まらなくなれば、便秘が原因によって引き起こされる下痢からも解放されることを意味します。乳酸菌革命は過労などからくる下痢にも有効なので、最近疲れ気味の方にも重宝されているかもしれません。

過敏性腸症候群の恐ろしさ

過敏性腸症候群は、便が出ても尚下痢が続くのが特徴です。その症状にかかっている方は、排便をしてもまだ便が出るかもしれない不安に苛まれてしまい、仕事の集中力の低下が懸念されます。便秘も辛いですが、下痢になる恐怖感も問題視されていることでしょう。下痢だと何回も仕事の手を休めなければいけなくなり、とどのつまり仕事があまり捗らない事態に遭遇してしまいがちです。過敏性腸症候群で便秘の状態にある方は、下痢になったときの慌ただしい日常を想像してはビクビクしていることでしょう。便秘と下痢のダブル攻撃がその方にプレッシャーを与えてしまうのは問題ありです。とは言え、ストレス緩和さえできれば過敏性腸症候群の解消の糸口が見えてくると言われています。

参考記事:便秘は腹痛を誘発させる大元なのでしょうか?